プロフィール

Pocket

筆者 飯泉賢について

スポーツアロママッサージサロン HEART 代表
5本指シューズビブラムファイブフィンガーズ正規代理店

 

  • 日本スポーツアロマトレーナー協会認定 スポーツアロマトレーナー
  • AEAJアロマテラピーアドバイザー

 

麻布十番、守谷でサロン営業中。
1968年4月6日生まれ 茨城県出身 B型

これまでの足どり

早稲田大学 人間科学部 スポーツ科学科卒業
学生時代はBreaking team 「WASEDA BREAKERS」在籍
ブレイクダンスに熱中、コンテストやTV出演する。

後輩はバトルオブザイヤー2000で日本人初の準優勝、ベストショーの実績。

 

大学卒業後、KDDI株式会社入社。
通信/ICT分野の法人営業職を歴任。

転勤で移り住んだ長野県松本市と長野市にて、スノーボードに目覚める。
愛読していたスノーボード雑誌からアロマオイルを利用したセルフマッサージを知り、
大学で学んだコンディショニング理論と合わせて取り組み始める。その効果を身を持って体感し10数年以上の趣味となる。

ここでの経験が後に独立へと発展することとなった。

 

その後、突然の悲しいできごとを経て
「自分は何のために生まれて来たのか?
自分は今後どう生きるべきなのか?」を考える時間を持つ。

読書や、セミナー参加等で自己研鑽を図る。

 

2014年1月1日独立。
自分がやりたいことをやって生きる道を
選択「人生を楽しもう!」をモットーに生きる。
「少しでも多くの人生を楽しむ人を増やす」
それが、明るい社会と日本を作ることを信じて
21年9ヶ月勤務したKDDIを退職する。

 

スポーツアロママッサージサロン HEART 麻布十番店オープン 

2015年1月、ジョイフルアスレチッククラブにてサービス開始

2015年7月、松戸市内の整骨院でスポーツアロママッサージを開始

2015年10月、女子タッチフットラグビーチーム秋のリーグ戦サポート

現在、様々な競技のトップアスリートが来店するようになっている。

 

☆マラソン大会、トライアスロン大会などのイベントへの出店募集中☆

☆競技団体、プロアマ問わずチームへのサポート、長期短期契約可☆

 

連絡先

Facebook:HEART FBページ(スポーツアロマ事業)
                   飯泉賢 個人ページ
Instagram :https://instagram.com/satoshiiizumi/
Twitter   :https://twitter.com/satoshiiizumi>

 

 

取材、出演依頼等のご連絡・お問い合わせは下記メールへお願い致します。   heart@satoshiiizumi.com

 

好きなもの

スノーボード

フリースタイルボードで、カービング・パウダーランが好きで、二人の息子達とも一緒に楽しむ。

良く行くゲレンデは、白馬岩岳や尾瀬戸倉など。

オートキャンプ

ダッチオーブン料理、焚き火、良質のお肉とワイン。スノーピークを愛用。

BREAKDANCE

古いスタイルのフットワーク、ストリート

健康的なこと

早寝早起き、良質な睡眠、朝ヨガ、坐禅、アーシング、ビブラムファイブフィンガーズ、裸足、脳腸相関etc

マラソン&トレイルラン

2015年、2016年1月勝田全国マラソン完走
2016年 第3回飯能ベアフットマラソン シューズの部 第3位
2016年 8月筑波山山&天空ロード 12月筑波山トレイルラン大会 完走

 

トライアスロン

2014年9月九十九里トライアスロン リレー参加

アロマテラピー

17年以上の趣味 ペパーミントやゼラニウムが好きな香り またセルフケアが得意

ログハウス

安曇野とカナダに丸太のログハウスを所有するのが夢

ドルフィンオーシャンスイム

御蔵島でイルカと遊ぶこと 20代の頃は毎年夏は御蔵島へ

読書

ビジネス書を中心に 本田直之さん、中谷彰宏さん、立花岳志さん等々

 

好きな食べもの

うなぎ、カレーライス、とんこつラーメン等々

(ちなみに嫌いな食べ物)

コーヒー、たらこ、明太子、数の子、レーズン、シソの葉、八つ橋

 

ミッションステートメント

自らが挑戦し実行して得た「人生の楽しみ方」を広めること

 

カナダのウィスラーの山奥にログハウスで暮らし、90歳でもスノーボーダーであること。 子供や孫達とパウダーを満喫し、ログハウスの焚き火ストーブの前で、妻の作ったスープを飲みながら、今日の滑りについて談笑すること。

好きな言葉

 

生きることの達人は、仕事と遊び、労働と余暇、心と体、教育と娯楽、愛と宗教の区別をつけない。 何をやるにしろその道で卓越していることを目指す。 仕事か遊びは周りが決めてくれる。 当人にとっては常に遊びであり仕事でもあるのだ。(老子の言葉)

 

 

皆様どうぞよろしくお願いいたします^^

Pocket

One thought on “プロフィール

Comments are closed.