トップアスリート トレイルランナーのエネルギー

トレイルラン大会にて

こんにちは、スポーツアロマトレーナーの飯泉です。

今日はちょっと怪しい話です。

やっぱり「スポーツっていいな〜」と思います。

そのスポーツに携わることが出来て本当に嬉しい限りです。

と言うのも、

8月25日開催の筑波連山天空ロード&トレイルラン大会

こちらにてスポーツアロママッサージの

ブースを出店して感動しました。

そしてその日僕は、ある確信を得ることが出来ました。

スポーツは皆を元気にする!

エネルギー、波動、

突然ですが、エネルギー、波動、など怪しげな言葉ですが、、、笑

下記はよくトレーナー同士で言うことです。

「アスリートからパワーをもらった」と。

「元気をもらった」とか。

仕事を終えて疲れているはずが、実は元気になっている。

あまり疲れていない、不思議なことです。

それは、やはりこういうことなんですね、たぶん↓

精神的にも肉体的にも鍛え上げ、

トレイルランと言うハードなスポーツに

挑むランナー。

そしてそのレースで結果を出す。

そのエネルギーは常人をはるかに超えるものがあります。

波動、身体からほとばしるパワー、

そしてエネルギー。

うまく言葉では表現できない感覚がそこにはありました。

このエネルギーがとてつもなく強いのです。

熱気がすごいのです。

身体に触れるので良く分かるのです。

伝わってくると言うか伝わるのが

普通かもしれません。

元気が伝わるんですね。

元気じゃなきゃ、

山の中何十キロも走れませんよね。

#同じ大会の2016年夏完走

メンテナンス行き届いた身体

しっかりメンテナンスしているランナーは、

月間200〜300kmのトレーニングしていても

フィジカルコンディションは崩れていない。

モチっとした、つきたてのお餅のような

柔らかい筋肉をまとっています。

我々トレーナーは、その肉体から

手先で情報を得ながら手技を行っています。

素晴らしいエネルギーを感じるわけですから、

パワーもらい、元気になるのも当然です。

特に入賞するようなトップアスリートからは、

そのエネルギーは強く感じます。

波動、間違いないですね。

目に見えないものですがそこにはあります。

僕は、確信しました。

見えないけど、あるものはある。

僕も走ります

今年は、初めてレースエントリーせず、

スポーツアロマのボランティア活動に専念しました。

ゴールしたランナーの勇姿を見ると、

やっぱりうずうずと走りたくなっている自分がいました。

精神的にも肉体的にも卓越したトレイルランナー

走れるトレーナーとして、

僕も一歩一歩積み重ね、近づきたいと思います。

やる気が出ました。

野性感を磨くスポーツ

何かのスポーツに挑戦し、自己を高めていく。

仲間とつながっていく。

元気になり健康維持出来る。

また、働くモチベーションになったり。

スポーツは、人生の中で大きな役割を占めていると思います。

そのスポーツ選手をサポートするトレーナー業、

選択して良かったと思っています。

僕が楽しむスポーツの筆頭が、

今はこのトレイルラン。

元来アウトドアが好きな僕は、大自然の中でスポーツをしたい。

長くスノーボードに興じているのも同じ理由。

野性の感覚が刺激を受けます。

トレイルランは、野性感が磨かれます。

そして自らが挑み走り、その走りの中で得たものを

もっと選手の皆さんに伝えて行きたい。

僕からも元気を伝えたい。

共に楽しみたい。

アウトドアスポーツ最高です。

トレランとキャンプとスポーツアロマを融合した

「トレランキャンプ」なども実現したい!

トレイルランとスポーツアロマサロンHEART

これからも学びと挑戦は続いていきます。

どうぞよろしくお願い致します。

▲走ったあとのアロママッサージは最高ですよ!


© 2021 スポーツのためのプライベートサロン HEART
写真の無断転載、転用を禁止致します。