人にもSEが必要な時代

裸足でビーチをランニング

昨日、いつもの朝ヨガやって軽くトレイルと公園を2kmぐらい走っていた。

終わって家に帰る途中に、

海辺を裸足で走りたい!って急に思いついた(笑)

9/18にお台場でのヨガとランニングのイベントに参加した時に、心に鮮明に刻まれた裸足の心地良さ。

これが、よみがえって来たのだ。

身体が求めている

これって身体が求めているんだな〜〜と直感的に思った。

その直感に従い走りに行こう!と思った。

デスクワークはそっちのけ(笑)

そして、湘南地区で一緒に走ってくれそうなお友達いないかな〜〜?と考えてひらめいた!

先週、横須賀に引越したお友達ご夫妻がいる!と。朝も早くからメッセさせてもらい、ノリで鎌倉行き決定!となった。

人生はノリと思いつき。

で好転していくもの(笑)

身体が求めている=本能

自分の本能が海を求めていたと、僕は推察している。

何はともあれ、都合を合わせてくれた福本さん夫妻には感謝です!

早速昨日の様子をブログに書いてくれてます!

初めてのビーチラン!裸足で地球を感じると心も体もすーっきり軽い! | 勇気に咲く花

▲海へ向かう途中振り返ってみた

感覚、感情

僕が大切にしているもの、感覚とか感情とか。心の領域。

頭(思考)で考えることより、感じる方をまずは大切にしている。

気持ち良かった感覚

身体が求めている感覚

これを大切にして行動

アクションを起こした。

結果、とても素晴らしい経験となった。

心の健康が身体の健康へ

病は気からの言葉に代表されるように、心が身体に与える影響はとても大きい。

身体が健康であるためには、

脳から身体の細部に対して良い働きかけ(神経系)が必要なのだ。

心(HEART)を大切にすることから、身体の健康に近づけると僕は信じている。

身体の健康が心の健康へ

一方、

良く「運動するとスッキリする!」とか、「汗を掻くと気持ちいい!」ってあると思う。

これは、身体→心へ

働きかけている。

5㎞走るより15km走った時の方が、スッキリ感が違うと体験から幾度となく分かっている。

適度な運動は身体と心を健全にする。

仕事と遊びを通してシステム構築

システム構築と言えば、例えば企業内ネットワークシステム構築などが思いつく。

サラリーマン時代は通信/ICT系の仕事をしていたので、ほぼそちら系のシステム構築。

でも、何もハードやインフラ等のシステムではなく人にもシステムがあるなと思っている。

人にもSEが必要な時代。

それは、今の仕事と遊びがそう思わせてくれた。

スポーツアロママッサージ

ビブラムファイブフィンガーズを使ったベアフットランetc

つらつらとノートに、そのシステム構築の概要を書いてみた。

とても、合点がいく話で面白い。

人にもシステム。

心も身体も健康になる方法には、ひとつのシステムがある。

自分が自分のSEとなって、

このシステムを稼働させることが、

人生を楽しむことにつながる。

心/感覚⇨行動/実験⇨反応/結果⇨修正/再挑戦⇨心/感覚

心と身体の領域においてこれをスパイラル的に上昇していくように、自分システムを構築して行くのだ。

それが、人生を楽しむことにつながる。

▲海を前にして鷲のポーズをやろうとしているところ

ビーチヨガも気持ち良かっ‼︎

今後、心が心地よく感じられるアウトドアイベントを企画したいな‼︎

最後までお読みいただきありがとうございました。

ではまた明日(^^)

#人生について


© 2021 スポーツのためのプライベートサロン HEART
写真の無断転載、転用を禁止致します。