筋肉の再教育

冬至の日にありがとう

スポーツアロマトレーナーの飯泉です。

昨日は麻布十番での営業、今日はスポーツジムでの営業です。

自宅サロンや整骨院やスポーツの現場で、お客様が来て頂けること大変嬉しく思う年の瀬です。毎度ありがとうございます。

前職の会社の大先輩とこちらへ↓

▲よく行く居酒屋 山忠さん

ぶりの照焼き

牛ハラミ焼きなど

美味しく頂きました。

帰宅したのは24:00、柚子風呂にゆっくり入って寝たのは25:00を過ぎておりました。

普段22:00に寝ることを推奨している僕ではありますが、冬至の日に良いスタートが切れ感謝であります。

筋肉の◯◯性

さて突然ですが、

筋肉に必要なものは何でしょうか?

タンパク質ですか?

トレーニングですか?

硬さですか?

どれも間違っているワケではありません。

それぞれ太くするとか、力を出すという意味では必要でしょう。

力を抜いている時は、

柔らかくマシュマロのように(o^^o)

力を入れた時は、

硬く鋼鉄のように(OvO)

このような変化が望ましいですね。

これを一言で言うと、、

筋肉の弾力性です。

そして、

筋肉は収縮と弛緩を繰り返して動きます。

伸ばしたり縮んだり。

▲走ると言う運動

走ると言う運動において、

筋肉の収縮と弛緩が無かったらそもそも動けません。

動くために、走るために、

しかも怪我なく快適に走るために、、、

筋肉は弾力性は高い方が良いのです。

弾力性を使うからこそ、速く走れるのです。

柔らか過ぎ、緩み過ぎた筋肉では、バネの効いた伸びのある走りは出来ません。

弾力性を取り戻そう

例えばマラソンのトレーニングとして、30kmのロング走をやったとしましょう。

それなりの長距離です。

大腿四頭筋やハムストリング、下腿三頭筋等々の筋肉疲労は当然あるでしょう。

上半身に比べ下半身の筋肉の方が、より使われています。

使って萎縮した筋肉を放置していると、徐々に硬くなって行きます。

浮腫んだような重さやダルさ、

酷い時は棒のように固まってしまう感覚。

ここまでくるとかなりの重傷状態。

弾力性の柔らかさとは程遠い状態。

トレーニングとケアの習慣がついている筋肉は、回復力が高いので疲労も抜けやすいです。

ここで活きてくるのが、筋肉の弾力性。

あなたが生きて行く上で大切な筋肉。

この大切な筋肉の弾力性を取り戻しませんか?

筋肉の再教育

アロマの力=経皮吸収により精油の薬理作用が発揮される

血行促進、老廃物除去、筋肉弛緩、痛みの鎮静、疲労早期回復、ケガの予防、などなど多くの作用があるのがアロマの力。

スポーツアロマの最も得意とするところです。

コンディショニング=特定の筋肉が使われ過ぎて、バランスを崩れた状態。

それは、スポーツのみならず、長時間の悪い姿勢も含まれます。

その筋肉のバランスの崩れをリセットし、使われていない筋肉が上手く働くように再教育します。

ワークショップに来ませんか?

来たる

12/28 19:00〜21:00

12/30 10:00〜14:00,15:00〜19:00

(年末の忙しい時期にすみません、ここしか無かったのです)

スポーツアロマとコンディショニングのワークショップでは、このアロマの力とコンディショニングについて、専門トレーナーがマンツーマンでお教えいたします。

来年こそは身体の管理をしっかりしたい!

来年こそは健康な身体を取り戻したい!

来年こそは嫌な肩コリから解消されたい!

来年こそは美脚を目指したい!

来年こそはウエストを◯◯㎝絞りたい!

こんな目標や夢や野望をお持ちであれば是非ご参加ください。

詳細は下記にてご覧頂けます!

スポーツアロマとコンディショニング ワークショップ開催します | 飯泉賢オフィシャルサイト

#イベント

#スポーツアロマトレーナー

#blog


© 2021 スポーツのためのプライベートサロン HEART
写真の無断転載、転用を禁止致します。