愛車BMWが盗まれて良かった!

Pocket

車が盗まれた

こんにちは、飯泉賢です。

愛車BMWが盗まれた記事は前の記事で書きました。

まさかの事態です。

それほどの人気車種でもなく、

真新しい新車でもないのに盗まれました。

5年落ちの中古なのに、

盗まれる時は盗まれるものです。

21日過ぎたら、もう戻って来ないでしょう。

さてこの盗難の悲劇、

本当に悲劇だったのでしょうか?

いや、実はハッピーだったのです。

起こることには意味がある

ある人の教えで、

「起こる事には全て意味がある」

と言う教えがあります。

起こった事を

受け入れて、

腑に落とし、

次の行動へ活かす。

そんな感じです。

例えば

スポーツ選手が怪我をして

戦線離脱をすることになった。

身体も痛手ですが、チームも痛手。

戦力ダウンだったらそれはマイナスでしょう。

しかし、

休む事になり

身体を休養させ、

怪我の原因を考え、

トレーニングを見直したり、

意識を向ける事も変わるでしょう。

結果強くなって戦力復帰と。

まさに、

怪我の功名

ですね。

今回の車購入経緯と裏話

車が盗まれたことにも意味があると言えます。

車を所有する限り対価を支払います。

当然です。

その対価を一括で支払う方法もあれば、

オートローンを組む場合もあります。

僕の場合は当時下取り車が無かったので、

頭金の他は全額オートローンでした。

車=ローンの返済

毎月約3万円程の支払いがありました。

新たに○○急便の宅配の仕事を始める予定でしたので、その給料から支払っていくつもりでした。

これぐらいの数の荷物を運べば、

これぐらいは稼げると言う話だったので。

それならイケる!だろうと。

話は脱線しますが、

BMWは、

その宅配の仕事の通勤用に買った車でした。

実は宅配で借りた軽自動車は、通勤にも使って良いと後から聞かされ、慌ててBMWを買う必要性は無かったのです。

でも休みの日には海や山に快適に乗れたので、それはそれで良かったのも事実。

ローン地獄

宅配がスタートして、ローン返済も始まりました。

しかし宅配の数、思うように増えません。

あれ?もっと早く出勤して遅くまで頑張らなきゃ増えない。

頑張れ自分と鼓舞。

雨の日の夜、知らないエリア、地図を見ても良く分からない、Googleナビも正確じゃない。

泣きそうになりながら配達した日もありました。

それでも個数は増えませんでした。

僕の実力不足の結果、収入は増えませんでした。

正直言うと、毎月のオートローンの支払いはキツかったです。

返済が遅れる事も何度も有りました。

そんな中、車検切れが迫って来ました。

車検を通すべきか?

売却をするべきか?

迷いに迷いました。

売却する時は、ローンの残債は、

一括精算する必要があります。

その資金は無いため、車検を通す事にしました。

車検を通して約2ヶ月後の盗難事件だったのです。

盗まれて良かった

一見、悲劇のようですが、

今回盗まれて良かったのです。

ディーラーの責任下で盗まれて良かったのです。

もし、自分の責任下で盗まれていたら

自己責任でローン残債全額支払う義務が生じます。

任意保険で車両保険も加入していますので、一部保険金で賄う事が出来ますが、ほとんどは自己負担です。

先程の通り、そんなお金は今はありません。

大変な事になっていたでしょう。

神様の計らい

僕は今、寅卯天中殺の時期です。

12年間の内の2年間、運気が下がる時期。

神様が味方してくれない時期。

今回は、その天中殺配下でも最高だったのです。

「もうその車はあなたに取って不必要でしょう。

なので召し上げますよ♪」

神様が良きに計らってくれたのです。

「ローンがチャラになれば、

少しは楽になるでしょう(金銭面で)。」

ディーラーから、

ローン残債は保険金と会社の負担で全額補償しますと回答がありました。

これで僕のローン返済の義務は解放されたのです。

車が無くなったと同時にローン返済のリスクも無くなりました。

そして、身の丈に合った必要最低限の車を手に入れるチャンスを頂いたのです。

長時間労働の宅配の仕事も辞める

ローンを背負ってた車もリセットされる

タイミング合わせたか?のように

完璧な進行です。

八方塞がりの五黄土星

人生リセット中

人生大断捨離中

でもなかなかいい感じ(笑)

▲今朝の朝ヨガにて

いろいろあるけど、人生を楽しもう!

Pocket



本日も、飯泉賢オフィシャルサイト 人生を楽しもう!をお読みくださいましてありがとうございました。

☆スポーツアロママッサージ
http://satoshiiizumi.com/heart/

☆ビブラムファイブフィンガーズ
http://satoshiiizumi.com/vibram/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.